2020年12月06日

天外者(てんがらもん)

tengaeamon pos.jpg

監督:田中光敏
脚本:小松江里子
撮影:山本浩太郎
出演:三浦春馬(五代友厚)、三浦翔平(坂本龍馬)、西川貴教(岩崎弥太郎)、森永悠希(伊藤博文)、森川葵(はる)、蓮佛美沙子(五代豊子)、生瀬勝久(五代徳夫)、筒井真理子(五代やす)ほか

時代を越え、志は未来に生き続ける
五代才助(友厚)は薩摩藩士の家に生まれ、子どものころに父から世界地図を見せられて、我が藩我が国にこだわらない広い視野を持って成長した。激動の幕末に、高杉晋作、坂本龍馬に出逢い、後の明治政府の立役者となる人々との知己を得る。遊女はると知り合った五代は、誰もが夢を見ることのできる国を作ることを念頭におく。藩命により念願であった欧州渡航を果たし、語学と商才を磨く。明治政府役人を経て実業家となり、今日に続く商都大阪の基礎を作り上げ「東の渋沢栄一、西の五代友厚」とも評される功績を挙げた。

“天外者(てんがらもん)”とはすさまじい才能の持ち主のことをいうそうです。2015年のNHKの朝ドラ「あさが来た」でヒロインのあさが尊敬する人物として五代友厚が登場しました。ディーン・フジオカが演じて大人気となり、脚本を書き換えて出演時期を延ばしたと聞いています。「五代ロス」の言葉も生まれましたね。
この才能にあふれ、商才がありながら大義と正義を重んじた人物を三浦春馬さんが演じました。精魂込めて未来への希望を熱く語った彼が、実人生を閉じてしまうとは誰も予想だにしませんでした。完成を観ずに逝ってしまった彼の胸中は想像もつかず、若いのに何故?と惜しくてなりません。
五代友厚の命日の9月25日、五代友厚が初代会頭を務めた大阪商工会議所にて関係者試写会が行われました。田中光敏監督が登壇し感謝の言葉を述べました。春馬さんについての言葉をここに引用します。
「彼はスクリーンの中で、精一杯最高の芝居をしてくれています。春馬くんが僕に、“僕をこの作品に呼んでくれてありがとう”と、言ってくれました。ただ彼が完成した作品を観れないのが、残念です」。最後に「たくさんの方々に観てもらいたいと思っています。大阪から日本、そして世界中の人々が観てもらえるような作品になっていると信じて今日送り出します。ぜひ皆さんのお力をさらに借りて、まわりの方々に広めていただけたらと思います。三浦春馬を始め、それを支えたたくさんの素晴らしい役者たちの最高の演技をぜひご覧ください」(白)


作品としては江戸の終わりから明治半ばまでを描いていますが、歴史の表舞台ではない部分にスポットが当てられ、「そうだったんだ」と興味深い。例えばグラバー邸で有名なトーマス・グラバー。残っている建物は有名ですが、彼本人は何をしていたのか、知っている人は少ないのではないでしょうか。五代を経済的に大きく支え、それは結果として日本の近代化に大きな手助けとなったことが映画を見るとわかります。
晩年、五代は大阪商法会議所を設立し、初代会頭に就任します。ただ、彼には黒い噂もあって、大阪の財界人たちから非難を浴びました。すると「地位か名誉か金か、いや大切なのは目的だ」と声をあげたのです。偉大な人の先を見据えた行動は理解されにくいのかもしれません。そういえば薩英戦争で捕虜になったときの行動もみなから非難を浴びました。
五代友厚はNHK「あさが来た」でディーン・フジオカが演じたことで知り、思慮深いイメージ持っていました。本作ではそれとは違う、がむしゃらに真っすぐな熱い五代友厚を三浦春馬が見せてくれます。(堀)


私はNHKの朝ドラ「あさが来た」を観てなかったので、五代友厚のことはこの『天外者』を観て、その足跡を知りました。鎖国していた江戸時代から、開国して世の中が大きく変わった明治時代。当時を生きた人たちは、さぞかし面食らったことと思います。激変した世の中に、なかなか対応できなかった人もいるのではないでしょうか。そんな中で、未来を見据えて行動を起こした人たちがいて、今の日本があるのだと、あらためて思いました。
個人的には、本作、薩摩藩の藩主・島津斉彬を演じた榎木孝明さんが一番の楽しみでした。藩で特に役についていない五代に洋行の費用を出すことを反対する側近もいる中、「若者であることは貴重。大きく育てよう」という素敵なお殿様。行動に移そうとする若者を支援する人もまた、夢を見れる国の実現に必要な人なのだと思いました。(咲)


2020年/日本/カラー/109分
配給:ギグリーボックス
(C)2020「五代友厚」製作委員会
https://tengaramon-movie.com/
★2020年12月11日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー

■Youtubeリンク
  1、約束編:https://youtu.be/zFO62cP_dmM
  2、決意編:https://youtu.be/Who5KZlKKn0
  3、友情編:https://youtu.be/Qonn32ENUeg
posted by shiraishi at 16:58
"天外者(てんがらもん)"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: