2019年11月24日

ゾンビ(原題:Dawn of the Dead)

zombie.jpg

監督・脚本:ジョージ・A・ロメロ
撮影:マイケル・ゴーニック
監修・音楽:ダリオ・アルジェント
特殊メイク・スタント・出演:トム・サヴィーニ
出演:デヴィッド・エムゲ(スティーヴン)、ケン・フォリー(ピーター)、スコット・H・ライニガー(ロジャー)、ゲイラン・ロス(フラン)

惑星が爆発し、地球に光線が降り注いだ。世界各地で死者が”ゾンビ”として復活、墓地から蘇ったゾンビたちは、エサの生肉を求めて生きている人間に襲いかかる。噛みつかれた人間たちはゾンビに変貌し、数を増していった。瞬く間にゾンビたちは、町を州を国を覆いつくしていく。
テレビ局に勤めるフランは、恋人でヘリコプターパイロットのスティーヴン、SWAT隊員のロジャー、ピーターとヘリで脱出するのに成功した。郊外の巨大ショッピングモールに到着する。ゾンビは排除したが、モールの物資を目当てに暴走族の一団がやってくる。フラン一行、暴走族、ゾンビとの三つ巴の戦いが始まった。

1979年3月『ゾンビ』が日本初公開されました。このほど40周年を記念して「日本初公開復元版」としてリバイバル上映されます。いくつもの公開バージョンがある中で、日本公開版はレアもの。全てのゾンビ映画の金字塔ともいえるこの作品をお見逃しなく!このバージョンでは、残酷な描写は静止画・モノクロ処理されています。それでも「R15+」です。
ジョージ・A・ロメロ監督は冒頭のテレビ局のシーンで髭のディレクター役、特殊メイクのトム・サヴィーニは凶暴なバイク軍団のリーダー役で出演しています。このリバイバル上映にあたり、劇場公開サポーターをクラウドファンディングで募集したところ、目標額の500万円の2倍、1000万円を越えました。それもリターンに記念の非売品アイテムが並んでいる高額な支援から埋まっているというのに、ファンの気持ちが表れています。どなたがゲストで来るのかも楽しみです。

『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』(1968)から始まったゾンビに関する3つのルールはこれ。
【1】死者が蘇って生者の肉を喰らう
【2】噛まれた者も、またゾンビになる
【3】脳を破壊されるまで動き続ける

(白)


1978年/アメリカ・イタリア合作/カラー/R15+/115分
配給:ザジフィルムズ
(C)1978 THE MKR GROUP INC. All Rights Reserved.
https://www.zombie-40th.com/
★2019年11月29日(金)ロードショー
posted by shiraishi at 11:17
"ゾンビ(原題:Dawn of the Dead)"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: