2019年10月06日

トスカーナの幸せレシピ  原題:Quanto Basta

劇場公開情報
YEBISU GARDEN CINEMA 10/11(金) 〜
東京 新宿武蔵野館 10/12(土) 〜
Toscana_main_artwork.jpg 
©2018 VERDEORO NOTORIOUS PICTURES TC FILMES GULLANE ENTRETENIMENTO

監督・脚本:フランチェスコ・ファラスキ 
脚本:フィリッポ・ボローニャ、ウーゴ・キーティ
製作:ファビアノ・グラーネ ダニエレ・マッツォッカ
製作総指揮:アンドレア・ボレッラ
撮影:ステファーノ・ファリベーネ
編集:パトリツィオ・マローネ
音楽:パオロ・ビバルディ
字幕:吉田裕子
出演:ヴィニーチョ・マルキオーニ、ルイジ・フェデーレ、ヴァレリア・ソラリーノ

元一流シェフとアスペルガー症候群青年の友情を描く

 卓越した腕を持ち、開業したレストランも成功させた元三ツ星レストランのシェフ・アルトゥーロと、「絶対味覚」を持ち、料理の才能を秘めたアスペルガー症候群の青年グイドが、料理を通し築いていく友情や絆が描かれる。イタリアを舞台にしたハートウォーミングドラマ。
アルトゥーロは共同経営者に店の権利を奪われたことで暴力事件を起こし刑務所へ。順風満帆だった人生から転落。〝グルメ界の神〟になりそこねた不器用で怒りっぽい性格の中年男。
地位も名誉も信頼も失い、社会奉仕活動を命じられ、自立支援施設「サン・ドナート園」でアスペルガー症候群の若者たちに料理を教えることになった。 荒っぽい性格の料理人は、無邪気な生徒たちと初日からギクシャク。しかし、施設で働くアンナの後押しもありなんとか続けていた。そんな生徒のなかに、食材やスパイスを完璧に言い当てられる〝神の舌を持つ天才〟グイドがいた。
祖父母に育てられているグイドは、料理人として自立できれば、家族も安心するだろうと考え「若手料理人コンテスト」へ出場することにした。グイドの祖父母のオンボロ自動車をアルトゥーロが運転し、コンテスト会場トスカーナまでの奇妙な二人旅。3日間に渡るコンテストでグイドは決勝まで進むことができた。しかし、アルトゥーロに料理人としての将来をかけた仕事が急に舞い込み、決勝戦ではグイドのもとを離れることになってしまった。果たしてグイドは優勝できるのか。想像力と創造性溢れるイタリア料理の魅力が描かれる
アルトゥーロを演じるのは、凄惨な自爆テロから生還した男の実話『イラクの煙』(10)で「ヴェネチア国際映画祭イタリア映画記者賞」やイタリアのアカデミー賞「ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞」ほか多くの主演男優賞に輝いたヴィニーチョ・マルキオーニ。口にした料理の材料と調味料をすべて言い当てることができる「絶対味覚」の持ち主グイドを熱演したのは若手注目株ルイジ・フェデーレ。純朴なキャラクターの喜怒哀楽を巧みに表現し、本作で「国立イタリア映画記者連盟賞」を受賞。この二人を見守る女性心理学者アンナは、イタリアでスマッシュヒットを記録しシリーズ化された『いつだってやめられる10人の怒れる教授たち』のヴァレリア・ソラリーノ。それぞれ、人間味あふれるナチュラルな演技が芳醇なスパイスとなって、観客の心を感動で満たしていく。

Toscana_Main.jpg
©2018 VERDEORO NOTORIOUS PICTURES TC FILMES GULLANE ENTRETENIMENTO

公式HP
2018/イタリア語/イタリア/92分/5.1chデジタル/カラー
配給:ハーク  

最初はほとんど説明もなく、すぐ自立支援施設が舞台になってしまったので、この主人公シェフ、アルトゥーロの、それまでの仕事ぶりがよくわからなかったけど、怒りっぽい男というのはよくわかった。いやいやながら「サン・ドナート園」でアスペルガー症候群の若者たちに料理を教えていたけど、なりゆきでトスカーナで行われる料理にコンテスト行くはめになってしまい、思いっきりめんどくさそうな様子だったけど、徐々に考えが変わり、自分のステップアップの仕事をほおり投げて、生徒たちとレストランを開くという最後の展開は、けっこう感動ものだった(暁)。




posted by akemi at 09:29
"トスカーナの幸せレシピ  原題:Quanto Basta"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: