2019年02月17日

フォルトゥナの瞳 

fortuna_main.jpg

監督:三木孝浩
原作:百田尚樹『フォルトゥナの瞳』(新潮文庫刊)
脚本:坂口理子、三木孝浩
主題歌・挿入歌:「In the Stars(feat, Kiiara)」/ONE OK ROCK (A-Sketch)
出演:神木隆之介、有村架純、志尊 淳、DAIGO、松井愛莉、北村有起哉、斉藤由貴、時任三郎

幼少期に飛行機事故で家族を失った木山慎一郎(神木隆之介)は、友人も恋人もなくただ仕事のみに生きてきた。しかしある日、「死を目前にした人間が透けて見える能力」―フォルトゥナの瞳―を持っていることに気づき、生活が一変してしまう。自分はなぜこんな力を持ってしまったのか―苦悩する日々の中、偶然入った携帯ショップで桐生葵(有村架純)に出会う。明るく、自分に対し夢や自信を与えてくれる彼女に心惹かれていき、初めて孤独だった慎一郎の人生に彩りが生まれる。互いに惹かれ合い幸せな日々を過ごす2人。しかしそれもつかの間、突然、葵の身体が透け始めてしまう。

原作は「永遠の0」、「海賊と呼ばれた男」も映画化された百田尚樹の同名小説。ある日突然不思議な力を持ってしまった青年が、その力に翻弄されながらも愛する人と巡り合い、彼女の“死の運命”に必死に立ち向かおうとする。設定はファンタジーだが、描かれているのは愛する人を守りたいという気持ちである。
主人公の慎一郎を演じるのは神木隆之介。人気子役としてスタートし、その後、『桐島、部活やめるってよ』、実写版『るろうに剣心』の「京都大火編」「伝説の最期編」、『バクマン。』など若手俳優へと確実に成長を遂げた。若干25歳にして20年以上のキャリアを持つのだが、意外にも本格的なラブストーリーは初めてという。三木孝浩監督によって、神木隆之介の男としての新たな魅力が見事に引き出された。
三木孝浩監督作品には必ず登場する野間口徹が今回もあんなところに! 分かりやすいが、ほぼ1シーンなのでお見逃しなく。(堀)


2019年/日本/カラー/110分
配給:東宝
(C) 2019「フォルトゥナの瞳」製作委員会
公式サイト:http://fortuna-movie.com/

★2019年2月15日(金)全国東宝系にてロードショー

posted by ほりきみき at 20:25
"フォルトゥナの瞳 "へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: