2020年12月18日

ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!(原題:Bill & Ted Face the Music)

DBWG475M.jpg

監督:ディーン・パリソット
脚本:クリス・マシスン エド・ソロモン
音楽:マーク・アイシャム
出演:キアヌ・リーブス(テッド・“セオドア”・ローガン)、アレックス・ウィンター(ビル・S・プレストン)、ブリジット・ランディ=ペイン(ビリー・ローガン)、サマラ・ウィービング (ティア・プレストン)、ウィリアム・サドラー(死神)

ビルとテッドのロックバンド”ワイルド・スタリオンズ”。「ビルとテッドの音楽が将来、世界を救う」そう予言されて曲作りに励み、待ち続けること 30 年。伝説と言われた人気バンドも今や忘れ去られ、応援してくれるのは家族だけ。そんな2人のもとに未来の使者が伝えにきたのは「残された時間が 77分 25 秒しかない」という衝撃の事実!早く曲を完成させないと、世界は消滅してしまうというのだ。
30年かけてできなかったものが3,4日でできるのか!? 
ビルとテッド、そして彼らの娘たちビリーとティアは「世界を救う音楽」を作るため、時空を越えて世界中を駆け巡る。モーツァルトやルイ・アームストロング、ジミ・ヘンドリックスなど、伝説のミュージシャンたちを集めて歴史上最強のバンドを結成するのだ!

『ビルとテッドの大冒険』(89)、『ビルとテッドの地獄旅行』(91)から30年になんなんとしています。こんなに間が空いても続編を送り出せるとは、なんと幸せな映画でしょう。2015年にはジム・キャリー主演のコメディ映画『ジム・キャリーはMr.ダマー』の続編『帰ってきたMr.ダマー バカMAX!』が20年ぶりに発表されましたが、ビルとテッドはさらに時間があいています。
ビルとテッドは年を重ねて美人な娘も授かっていました。ただし過去で出会って連れてきた奥方たちはすでに倦怠ムード。地球を救うミッションに頼りにできるのは娘だけ。時間も国もまたいで、至高の音楽を作るために奔走する二組の父娘。父のスローなところは娘たちの若さが補います。世界的な天才とはいえ、そんなに違うジャンルの音楽家を集めてまとまるのか?という素朴な疑問は脇におきましょう。ところどころにカメオ出演するミュージシャンたちを見つけるという、お楽しみあり。(白)


HZx8tKak.jpg

2020年/アメリカ/カラー/91分
配給:ファントム・フィルム
(C)2020 Bill & Ted FTM, LLC.All rights reserved.
https://www.phantom-film.com/billandted/
★2020年12月18日(金)より全国公開中!
posted by shiraishi at 21:35| Comment(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月11日

また、あなたとブッククラブで(原題:Book Club)

bookclub.jpg

監督・共同脚本・製作:ビル・ホールダーマン
出演:ダイアン・キートン(ダイアン)、ジェーン・フォンダ(ビビアン)、キャンディス・バーゲン(シャロン)、メアリ・スティーンバージェン(キャロル)、アンディ・ガルシア(ミッチェル)、ドン・ジョンソン(アーサー)、クレイグ・T・ネルソン(ブルース)、リチャード・ドレイファス(ジョージ)

40年連れ添った夫に先立たれたダイアン、娘たちの心配が煩わしい。事業を成功させ自由な独身貴族のビビアン。何十年も前の離婚をひきずる裁判官のシャロン。夫が退職して無気力になり、35年を経た結婚生活に危機感を覚えているキャロル。4人はそれぞれの悩みを抱えながらも、読書にいそしむ”ブッククラブ“を続けて友情を大切にしてきた。回り持ちで一冊を決めて、次の回までに読んでは感想を述べあうのが決まり。
ビビアンが選んだのは刺激的な官能小説の「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」。この本は彼女たちの日常を忘れさせ、積極的で大胆な行動を後押しする。

ハリウッドの映画界を牽引してきた女優たち、全員がアカデミー賞Rまたはゴールデングローブ賞を獲得しています。4人が互いに励まし合い、幸せになることを願う親友という設定。インタビュー動画によれば、撮影後も連絡を取り合って仲良くしているのだとか。彼女たちの恋やロマンスのお相手となる男優たちも4人。なんと豪華な組み合わせ!生まれ年をご紹介しますと、ダイアン・キートンとキャンディス・バーゲン1946年、ジェーン・フォンダ1937年、メアリー・スティーンバージェン1953年生まれ。それぞれ若いころからの作品を観ていますが、みなさん年齢を重ねても綺麗で魅力的です。役柄がリッチな方々だからこのキャリア、この余裕なのですが、映画ですもん。綺麗で華やか、ロマンチックなお話でいっとき楽しみたいときがありますよね。日本でもこんな風にシニアのスターたちが輝く映画を作っていただけないでしょうか。老人ホーム設定でなくって。
お題となった官能小説「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」は、日本でも翻訳書が出ていますが、この原作を面白がる体力が日本のシニア世代にあるでしょうか?? 私は映画のほうを観ました。新人ながら主演を務めたダコタ・ジョンソンは、ビビアンの元カレ役のドン・ジョンソンの実の娘です。母はメラニー・グリフィス。(白)


ダイアン・キートンは相変わらずシニアのファッションリーダーとして君臨しているのを改めて感じさせます。歳を取ってもこんな風な着こなしができたら素敵! 年齢的にはダイアン・キートンのさらに上をいくジェーン・フォンダが若返りのエクササイズとしてワークアウトをする本やDVDが話題になったのはもうかなり前になりますが、まだまだ素晴らしいプロポーションを維持していることに驚きます。
ダイアン・キートンが演じたダイアンはパイロットと恋に落ちます。相手役はアンディ・ガルシア。ちょっと待って、アンディ・ガルシアは1956年生まれでダイアン・キートンよりだいぶ年下だけれど、すでに64歳。その年齢で機長ってシニア契約職員なの?と考えるのは無粋なこと。キャンディス・バーゲンが演じたシャロンがお付き合いしかける男性は会計士でしたし。どこの国でもパイロットや士業はカッコいい男性の代名詞なのでしょう。(堀)


本作の監督・共同脚本・製作を務めたビル・ホールダーマンは、1977年4月6日生まれ。共同脚本で、企画開発や女優としても活躍しているエリン・シムズも、1976年生まれの40代。長年ロバート・レッドフォードの製作会社で映画製作に関わってきた二人が描いたのは、実に、二人の母親世代の女性たちの生き生きとした第三の青春時代! 自分たちの母や義理の母に触発されて人物像を描いたそうです。
私も気がつけば、このブッククラブのメンバーと同世代。自分の歳に驚き、さらに鏡を見れば歳相応だなぁ~とがっかりしますが、気持ちはいつまで経っても若い頃とあまり変わりません。『また、あなたとブッククラブで』に勇気づけられて、ときめきを求めて頑張りたくなりました♪ (咲)



2018年/アメリカ/カラー/シネスコ/104分
配給:キノフィルムズ
(C)2018 BOOKCLUB FOR CATS, LLC ALL RIGHTS RESERVED
https://bookclub-movie.jp/
★2020年12月18日(金)ヒューマントラストシネマ有楽町・渋谷ほか全国順次公開
posted by shiraishi at 00:56| Comment(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月08日

ネクスト・ドリーム ふたりで叶える夢(原題:The High Note)

next.jpg

監督:ニーシャ・ガナトラ
脚本:フローラ・グリーソン
出演:ダコタ・ジョンソン(マギー)、トレイシー・エリス・ロス(グレース)、 ケルビン・ハリソン・Jr.(デイヴィッド)、アイス・キューブ(ジャック)

大物歌手グレースの下っ端アシスタントとして、日々雑用に追われるマギー。地方のラジオ局でDJをしている父のもとで培ったおかげで、音楽を聴き分ける耳がある。いつか音楽プロデューサーになりたいと、ひそかにリミックスを作っては憂さを晴らしている。
グレースはすでに功成り名遂げた重鎮だけれども、新曲への意欲も失っていない。マネージャーはツアーの日々をやめてラスベガスでの長期公演を薦めるが、現役から引退するような気がして頷けない。マギーはそんなグレースを見て、ついアシスタントの立場を忘れてしまう。

この主人公のマギーを演じたダコタ・ジョンソンの両親は、ドン・ジョンソンとメラニー・グリフィス。素晴らしい歌声を聞かせるグレース役のトレイシー・エリス・ロスの母はダイアナ・ロス。親の良いところを受け継いで、七光りだけでなくさらに努力して自分の魅力として生かしてきたのでしょう。
ケルビン・ハリソン・Jr.は『ルース・エドガー』と『WAVES/ウェイブス』で主演をつとめ、一躍注目の若手となりました。本作ではマギーを魅了する歌声を披露していますが、ピアノもトランペットも演奏するのだそうです。おまけにイケメンで、天はいくつもギフトをくれたようです。
誰かと一緒に劇場に行ったら観終わって「良かったね~」と言いたくなりますよ。突っ込みなしで。まさに「これぞ映画!」な映画です。
しかし、アシスタントってたくさんすることがあるんですね。おまけに何人もいる。気が利かなくては務まりません。忘れ物と無くし物の多い私には絶対できないわ。(白)


タイトルから主人公は2人のように思えますが、実は夢を叶えようとするのは3人。それぞれの夢を2人で叶えようとするのです。
ハリウッドの音楽業界に君臨する歌姫グレースの付き人として働くマギーは、ずっと憧れてきた人の下で働けていることを幸運と感じながらも、音楽プロデューサーになる夢を諦めきれません。過去のヒット曲のリミックスではなく、新作のアルバムを出したいグレースを勝手に後押ししようとして出しゃばったことをしてしまい、非難されます。そんなときマギーはアーティスト志望の青年デヴィッドに出会い、プロデューサーだと偽って彼をプロデビューさせようとします。
マギー、グレース、デヴィッド。それぞれが夢を叶えるために奮闘し、挫折を味わい、再び立ち上がる。コロナ禍の今、どんな状況でも夢は諦めなくてもいいと元気をもらえること請け合いの作品です。(堀)


日々アシスタント業務に明け暮れながら、音楽業界で自分の居場所を切り開きたいマギーには、脚本を書いたフローラ・グリーソンの若い時の下積み時代が投影されています。トップスターとして君臨するのも、男性ではなく女性をあえて据えたフローラ・グリーソン。映画化が決まり、プロデューサーが監督として選んだのがニーシャ・ガナトラ。フローラはニーシャのことを「彼女は女性がどのように働き、女性同士がどのように支えあっているかを、繊細に、面白く、魅力的に描くのが上手い」と語っています。
社会で確固たる成功した居場所を得る女性は、残念ながらまだまだ少ないけれど、頑張れば夢は叶うという元気を貰える物語。マギーとグレースが、とても輝いていて素敵です。(咲)


ハリウッドのことはよく知らないので、主人公を演じた二人の女優さんがどんな活躍をしてきたかとか、二人の両親も映画や音楽で活躍してきた芸能一家だということはよく知らなかった。でも、ダイアナ・ロスの名前くらいは知っている。アメリカも二世俳優がけっこういるのだなと思った。トレイシー・エリス・ロスは、本業は歌手ではなく、女優やファッションデザイナーとのことだけど、なんと歌がうまいんだと思った(本人が歌っているのよね?)。やっぱり血筋なのかな。
音楽業界での話しではあるけど、ベテラン歌手がかつてのヒット曲で生きているというのは、日本でも中尾ミエが「1曲ヒット曲があれば、それで一生食べていけるのよ」と言っていたけど、やっぱりどこの国でもそうなんだと思ってしまった。私自身のファン心理として、やっぱりファンである歌手のコンサートに行ったとき、新しい知らない曲より、古いなじみのある曲を歌ってくれないかなとどこかで思っている。それでも新しいことに挑戦する姿勢は応援する。きっとファンならそう思うんじゃないかな。二人の挑戦に賛辞を送りたい。成功しないかもしれないけど、やはりその気持ちが勇気を与えてくれる(暁)。

2020年/アメリカ、イギリス合作/カラー/シネスコ/114分
配給:東宝東和
(C)2020 UNIVERSAL STUDIOS
https://www.universalpictures.jp/micro/next-dream
★2020年12月11日(金)ロードショー


posted by shiraishi at 19:09| Comment(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月15日

エイブのキッチンストーリー  原題:Abe

abe.jpg

監督:フェルナンド・グロスタイン・アンドラーデ
出演:ノア・シュナップ、セウ・ジョルジ、ダグマーラ・ドミンスク、アリアン・モーイエド、マーク・マーゴリス、セイラム・マーフィ、トム・マーデロシアン他

ニューヨーク、ブルックリン。エイブは料理が大好きな少年。12歳の誕生日、エイブ自身が作った誕生日ケーキを囲んで、両親とその家族が集まる。父方はパレスチナ人のイスラーム教徒、母方はイスラエルから移住してきたユダヤ人。母方の祖父が、「来年は13歳。大事なバル・ミツバ(ユダヤの成人式)だ」といえば、父方の祖母は「エイブは父親と同じムスリムよ」と譲らない。エイブは嫌気がさして、そっと家を抜け出す。ネットで見つけたブラジル風ファラーフェル(中東の豆コロッケ)を出している屋台に行ってみる。ジャマイカ風にしてみたというブラジル人のチコと話し、自分もフュージョン料理を作ってみたいと憧れる。
やがて、夏休み。模擬国連や異教徒交流のサマーキャンプを薦める両親。料理キャンプを見つけて参加することにしたものの、ナイフも使わせないお子ちゃまレベル。レンタルキッチンにいるブラジル人シェフのチコを訪ね、料理見習いとして受け入れてもらう・・・

二つの文化を背景に持った少年エイブが料理を通して成長していく物語。
父系を大事にするイスラームに対して、ユダヤ人の母親から生まれればユダヤ。祖父母たちが集まると話は平行線。エイブの父アミールは、息子のために無神論者だと宣言しています。エイブは、いっそのことクリスマスを祝いたいとつぶやきますが、実はどちらの文化も大事にしたいのです。祖父が、ヘブライ語もアラビア語も同じセム語系とエイブに語る場面があります。料理も影響しあっています。そんな自身のアイデンティティーをエイブは料理作りに生かすのです。

フェルナンド・グロスタイン・アンドラーデ監督は、ユダヤ人とカトリック系ブラジル移民の孫。
脚本を担当した一人、ラミース・イサックはパレスチナ系アメリカ人の俳優、脚本家、プロデューサー。
演じた役者たちの多様な背景も、この映画に彩を添えています。
主演エイブを演じたノア・シュナップはユダヤ系のバックグラウンド。
エイブ母レベッカ役のダグマーラ・ドミンスクはポーランド出身。
エイブ父アミール役のアリアン・モーイエドはイラン出身。
パレスチナ人の祖父ベンジャミン役のマーク・マーゴリスは、ユダヤ系アメリカ人。
ユダヤ人の祖母エイダ役のセーラム・マーフィーはシリア系アメリカ人。
ユダヤ人の祖父サリム役のトム・マーデロシアンはアルメニア系アメリカ人。
まさにフュージョンな撮影現場だったのです。
文化の対立でなく、お互いの文化を敬いながら、共存できる社会であってほしいという監督の思いを感じた物語。(咲)


冒頭からSNSに投稿された色鮮やかな料理の写真がポンポンポンと映し出され、ワクワクした気持ちになります。そこにノアくんが楽しそうにケーキを作る姿が登場。これから2時間弱、ノアくんと一緒に料理の世界を楽しむのねと思ったら、(咲)さんが書いているように、主人公のアイデンティティ確立という深いテーマのある作品でした。
どちらの祖父母も傷つけないように、もっとさらっとそれぞれの気持ちに寄り添ってあげられないのかしらと思うのは、私が素敵なチャペルで結婚式をしても死んだらお寺のお墓に入ることに何の違和感も持たない日本人だからなのでしょう。国の問題については(咲)さんが触れていますので、私は子育て面を。
子どもの精神的自立には失敗する経験も必要。わかっているつもりが、ついつい先回りして出来るだけ失敗しないで済むようにしてあげてしまいがち。冒頭でエイブがケーキを焼く場面もベーキングパウダーがなく、重曹ならありました。エイブは重曹にクリームターターを混ぜてベーキングパウダーの代わりにしようとしたのに母親が止めたのです。結果としてケーキがどうなったのかは作品を見ていただければと思いますが、このエピソードからもわかるようにエイブの母親は息子のやることにあれこれと口を出すタイプ。そのあとも何かと指図します。その割には息子が家をこっそり抜け出したことに気がつかないことが何度もある。また、サマーキャンプの内容やレベルを調べもしないで料理だからと息子に勧める。それって気にしなきゃいけないポイントがずれている気がします。かく言う私もできていたわけではないのですが、人の粗は見えてしまうもの。人の振り見て我が振り直せ。本作が自分の子育てを振り返るきっかけになるかもしれません。(堀)


2019年/アメリカ・ブラジル/カラー/シネマスコープ/英語/85分/字幕翻訳:平井かおり/PG-12
配給:ポニーキャニオン 
(C)2019 Spray Filmes S.A.
公式サイト:https://abe-movie.jp/
★2020年11月20日(金)より新宿シネマカリテほか全国ロードショー



posted by sakiko at 18:17| Comment(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月11日

ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒(原題:Missing Link)

missing link pos.jpg

監督・脚本:クリス・バトラー(脚本『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』)
撮影:クリス・ピーターソン
プロダクション・デザイン:ネルソン・ロウリー
視覚効果スーパーバイザー:スティーヴ・エマーソン
音楽:カーター・バーウェル
声の出演:ヒュー・ジャックマン(ライオネル卿)、ゾーイ・サルダナ(アデリーナ)、ザック・ガリフィアナキス(Mr.リンク)、
エマ・トンプソン(長老)、他

ヴィクトリア朝時代の英国。探検家のライオネル・フロスト卿は、未確認生物の発見に執念を燃やしている。厳寒の湖で巨大生物を取り逃がし、命からがら戻ってきたばかりだが意気軒昂だ。伝説の生物の存在を証明して、なんとしても”貴族クラブ”に入会したい。ある日アメリカワシントン州から「ビッグフットの居場所を教える」という手紙が届いた。一人アメリカへと向かったライオネル卿が住所の森の奥へ進んでいくと、大きな生物が走って行くのが見えた。追いかけると彼こそが人類の遠い祖先である生きた化石=ミッシング・リンクだった。
種族で唯一の生き残りだという彼にリンクと名付け、残っているかもしれない仲間に会うために、伝説のシャングリラを探すことになった。その地図は…。
ミッシング・リンクとは?
生物進化の過程を鎖に見立て、その中の「失われた環」を意味する言葉。類人猿から人間へと進化する過程にいるはずの、未だ発見されていない未知の生物のこと。

missing main.jpg

『KUBO クボ 二本の弦の秘密』や『コララインとボタンの魔女』などで知られるアニメーションのスタジオライカの最新のストップモーションアニメ。一コマごとにキャラクターを動かして撮影する大変に手の込んだ方法です。そこへVFXで動きや特殊効果を加え、あたかもライオネル卿たちが自ら動いているようなリアルな画面を作っています。あの英国紳士感満点のツイードのスーツ、アデリーナのドレスも手作りなのです。公式HPにメイキングの動画がありますので、ぜひご覧ください。その現場を自分の目で見てみたいなぁ!
たった一人で生きてきたリンクは、知的で明るく人を疑いません。名誉欲が強く自信家のライオネル卿がリンクと旅するのは自分のためなのですが、アデリーナに背中を押され(どつかれ)、リンクの素直さにも影響されていきます。たくさんのエピソードを93分で見せるストーリーテリングのうまさ、魅力的なキャラクター、映像の美しさと迫力を十二分に堪能してください。豪華な俳優陣が声優を務めています。
第77回ゴールデングローブ賞で最優秀長編アニメーション映画賞を受賞。第92回アカデミー賞の長編アニメーション部門にノミネート。(白)


ハズれものコンビが美女とともに繰り広げるアドベンチャーは安心のストーリー展開で子どもにもわかりやすく、安心して楽しめます。実写だったら物足りなかったかもしれない緩さが3Dアニメーションだからこそ心地いい。
貴族クラブの会員になることにこだわった主人公を見ていると、ヴィトンのバッグで大学に通う華やかなグループに入りたくて悶々としていた学生時代の黒歴史を思い出すものの、30年が経った今、黒歴史もすっかり熟成されて、もはや笑い話になっていることに気が付きました。
下手にこだわると周りが見えなくなってしまうけれど、自分らしくあればそれでいい。作品が伝えてくれるメッセージが実感を伴って納得できる年代にハマる作品なのかもしれません。(堀)


2019年/カナダ、アメリカ/カラー/シネスコ/93分
配給:ギャガ
(C)2019 SHANGRILA FILMS LLC.
https://gaga.ne.jp/missing-link/
★2020年11月13日(金)新宿バルト9ほか全国順次公開
posted by shiraishi at 18:17| Comment(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする