2024年06月02日

松本卓也監督特集上映

MatsumotoTakuya.jpg

とき:6月7・8・9日の3日間
ところ:新宿アットシアター
プログラム:


ダイナマイト-ラフラフ-あっちこっち.jpg

『ダイナマイト・ソウル・バンビ』(99分)
インディペンデント映画業界で勢いのある若手監督の山本は、天野プロデューサーに見出され、低予算だが新作長編映画『ダイナマイト・ソウル・バンビ』制作の機会を得る。山本は仲間のスタッフ、キャストらと共に意気込み、プロチームと合同で撮影に挑む。その様子をメイキングカメラ担当の谷崎が記録していた――最低な監督と最高の仲間が選ぶ結末は?!
シネジャ作品紹介はこちら

『ラフラフダイ』(99分)
笑いながら突然死してしまう奇病「笑い死に」が全世界で拡大。世界は感染を恐れ、笑う事を禁止する。感情を殺す薬を飲み、心を失った世界で、自由に生きることを選んだ人々がいた。

『あっちこっちじゃあにー』(105分)
お笑いコンビを解散してピン芸人となった末松。後輩芸人からも面白くないといじられ、売れる気配は一向にない。ヘッドフォンで音楽を聴きながら、孤独に生きる日々。そんな時に6歳の女の子 加奈と出会い、動画配信の手伝いをしてもらう事になる。やがて末松は、遠方に住む加奈の父に会いに行くことを交換条件に、加奈に旅の動画撮影の同行をお願いする。 大人と子ども、奇妙な二人の旅が始まる――。

チケット:
1作品 予約1,500円 当日1,800円
 複数鑑賞の場合、お得な割引サービスあり!
 各上映ごとに舞台挨拶あり!

★特集上映プログラムを鑑賞した方限定で無料のワークショップ開催!
講師:松本卓也
『花子の日記』公開時(2011)のインタビューはこちら
 今もお若いけれど可愛いです。
『ミスムーンライト』公開時(2017)のインタビューはこちら


posted by shiraishi at 11:31| Comment(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください