2021年11月28日

ベロゴリア戦記 第2章:劣等勇者と暗黒の魔術師(原題:The Last Warrior: Root of Evil)

belogoria2.jpg

監督:ドミトリー・ディアチェンコ
脚本:ヴィタリー・シュリャッポ、ドミトリー・ジャン、ワシリー・クツェンコ、パヴェル・ダニロフ、イゴール・トゥドヴァセフ
撮影:パベル・カピノス
音楽:ジョージ・カリス
出演:ヴィクトル・ホリニャック(イワン)、ミラ・シヴァツカヤ(ヴァシリーサ)、エカテリーナ・ヴィルコワ(ヴァルヴァラ)、コンスタンチン・ラヴロネンコ(コシチェイ)、イェーレナ・ヤコブレワ(バーバ・ヤーガ)、セルゲイ・ブルノフ(ヴォジャノーイ)

ベロゴリアにようやく平和が訪れ、イワンはヴァシリーサと共に暮らしていた。たびたび人間界に戻って最新機器を持ち帰り便利さを自慢しているが、ヴァシリーサはそんな文明の利器が好きではない。イワンは結婚して人間界へ行こうと誘うが気が乗らずにいた。一方闇に潜んでいた強大な敵が目覚めるときが近づいていた。そうとは知らず、力比べの大会を前にいまだ戦士の能力が覚醒しないイワンは、恋敵の出現に心穏やかではない。ヴァルヴァラも復活し、イワンの剣を狙っている。そして意外な人物がそこに…。

第1章の続きこの第2章も本国で大ヒット。前作よりさらにダイナミックなアドベンチャー+アクション色が濃くなっています。イワンは相変わらずお調子者で、バーバ・ヤーガのベリーを盗んだり嘘をついたりこりない男です。スマイルマーク立体版のようなコロボークや巨人も登場。コロボークもお話に登場するジャガイモ団子(バスケボール大)、イワンが優しくしてくれたと旅の友になります。自分で「イワンの馬鹿」と言うやつですが、いいところもあります。テーマがなかなか深いのですよ。ラストに明かされる過去におおっとびっくりします。第3章も控えているようですが、どんな未来になるのでしょう?お楽しみに。(白)

2021年/ロシア、アメリカ/カラー/シネスコ/121分
配給:アルバトロス・フィルム
(C)Disney 2020 (C)YBW Group 2020
https://belogorie.jp/
★2021年12月3日(金)よりロードショー
posted by shiraishi at 02:22| Comment(0) | ロシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください