2019年10月24日

人生、ただいま修行中 英題:Each and Every Moment

IMG_0338.JPG

監督・撮影・編集:ニコラ・フィリベール

フランス・パリ郊外の看護学校。年齢、性別、出身の異なる40人の学生にとって、採血や抜糸、ギプスを外すことなど全てが初めての体験だった。学生たちは、心臓病の病棟や末期ガン患者の緩和ケアを行うホスピスなどで実習を行い、悩みを抱えながらも一人前の看護師になるために日々奮闘する。

先ごろ11年ぶりに来日したドキュメンタリー映画の名手ニコラ・フィリベール監督。『ぼくの好きな先生』『パリ・ルーヴル美術館の秘密』など日本公開作は殆ど観ている筈だが、その都度、新鮮な驚きと感動に包まれる。
「本当にカメラがあるの?どうしてそんな自然に話せるの?!」
と驚嘆するほどの奇跡的な瞬間に出逢える喜び。今までの作品通り本作も、説明なし、ナレーションなし、音楽なし…、「ないない尽くし」の映画だ。観客は今、目の前で起こっている出来事のように、フィリベールが写し撮った世界を体感する。

本作が製作されたのは、フィリベールが救急救命室で命を救われたことがきっかけ。いくら世界的に名高い名匠だからとはいえ、カメラが医療現場に入り込むのは困難を極めただろう。許認可などの手続き的な労苦を全く感じさせないほど、フィリベールの眼差しは暖かい。

パリ郊外モントゥイユの看護学校で学び、実習する看護師の卵たち。手の洗い方、採血や血圧計の取扱いなど、基本のイロハをリラックスしながら吸収する学生、優しく指導する教師たちの様子に冒頭から頰が緩んでしまう。座学を経て実際の病院での実習場面にまたも驚く!仏の人々は何とユーモア精神に溢れているのだろう。心に余裕がある証拠だ。
カメラは実習生に身体を委ねる患者たちの戸惑う表情も漏れなく写し撮る。

終盤、1人1人の学生が実習や学び、将来像に向けて指導者へ語る場面は、その率直で誠実な語り口に涙腺が緩み、心から応援したくなる。医療関係者は割引で鑑賞できるとのこと。全ての人に観てほしい秀作だ。(幸)


配給:ロングライド 後援:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本
2018年/フランス/フランス語/105分/アメリカンビスタ/5.1ch/カラー/
©️Archipel 35, France 3 Cinéma, Longride -2018
公式サイト:https://longride.jp/tadaima/
★11月1日(金)新宿武蔵野館他、全国順次公開★
posted by yukie at 12:21| Comment(0) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IT イット THE END “それ”が見えたら、終わり。 原題 :IT: CHAPTER TWO

IMG_0337.JPG

監督:アンディ・ムスキエティ
脚本・製作総指揮:ゲイリー・ドーベルマン
原作:スティーヴン・キング
出演:ジェームズ・マカヴォイ、ジェシカ・チャステイン、ビル・ヘイダー、イザイア・ムスタファ、ジェイ・ライアン、ジェームズ・ランソン、アンディ・ビーン、ビル・スカルスガルド、ジェイデン・マーテル、ソフィア・リリス(若きベバリー)

デリーという田舎町に出没し子供たちの命を奪っていた正体不明のペニーワイズ(ビル・スカルスガルド)を、ビルやベバリーらルーザーズ・クラブのメンバーたちが撃退してから27年後。再びデリーで不可解な連続児童失踪事件が起き、クラブのメンバーにデリーへ帰ってくるように促すメッセージが届く。そしてビル(ジェームズ・マカヴォイ)たちは、デリーに集結し久々に顔を合わせる。

ホラーが苦手な女子の涙を誘い、個人的に”リリカル・ホラー”と名付けたほど詩情豊かなイメージ展開を見せた前作。続編は「ルーザーズ・クラブ」の27年後が舞台となり、メンバーは再び「それ」と対峙せざるを得なくなる。
冒頭から、あのイケメン監督兼俳優や、アノ往年の名匠がカメオ出演し、適した名演を披露するので見逃せない。

ハリウッド版『進撃の巨人』も楽しみなアンディ・ムスキエティ監督が続投し、大人版キャスト陣も名優、個性派を集め、娯楽作の要素は十分。予算、規模、設定、ビジュアル面、怖さ(!)などのあらゆる点がスケールアップしている。演技巧者ばかりだった子役たちにも再会でき、回顧シーンと現在が複雑に交錯する。それぞれにトラウマを抱えた大人たちが見る悪夢の表現は、実力派俳優陣ならではの見せ場連続だ。
ペニーワイズ役だけはビル・スカルスガルドが続投し、こちらは新たな創造性で迫ってくるため、効果音なしでも怖い怖い!人によって見どころが異なる余地を示すホラー映画の金字塔だろう。(幸)


IMG_0336.JPG

製作国:アメリカ
配給:ワーナー・ブラザース映画
カラー/シネマスコープ/2D / IMAX 2D/ドルビーシネマ 2D / 5.1chリニアPCM+ドルビーサラウンド7.1/169分
(C) 2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/itthemovie/
★11月1日(金)から全国公開★
posted by yukie at 11:21| Comment(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする